モン族の帽子

 Shokoの帽子が色々入荷しています。
Shokoは、ベトナム時代に勤めていたアトリエで作っていたブランド名です。
下北沢にあった大好きなセレクトショップの面接を受けたら、
オリジナルを作り始めた頃で、アトリエはベトナムですと言われました。
今も関係が続いているので、洋服や帽子を作ってもらっています。

 あの頃、就職氷河期だったし、自分のやりたいことと、やれないことに
直面して、辛い時期だったなー。年齢もあるのだろうけど、
ベトナムに行って、何かが開けたんだなと思います。
でもその前のもがいていたあの時期も大事で、辛かったけど、よかった。
最近文化服装学院の頃の先生とフェイスブックでまた交流が持てて、あの頃を思い出しました。
ありがとうございました。

 Shokoの帽子色々入荷していますが、モン族の生地を使った変わり種をご紹介。
f0203830_17473456.jpg
 
 秋のフェスや、ハイキングにもおすすめ。
やっぱり民族物は見ているだけで元気がでます。
f0203830_17491025.jpg

よく見ると民族生地をパッチワークしています。

 Shokoの帽子は、被っていて疲れないし、年数がたっても愛着が持てる
魅力がいっぱいです。毎回生地が変わりますので、
一点もの感覚で被って頂けます。

 これからも古き良き時代の感覚や物を掘り下げていきたいなと思っています。

☆お知らせ☆
*明日9月3日は11時から営業して、20時閉店とさせて頂きます。
*9月4日(日)~9月7日(水)までお休みを頂きます。
ご迷惑おかけ致しますが、よろしくお願いします。

[PR]
by mocchoi | 2011-09-02 17:54 | 帽子、バッグ


<< 神戸と京都と奈良の旅 оленёнок'sと... >>