コンテナ問題。 

 お客様には、へなちょこ雑貨ものを見てみたいという声が多いのですが、
まずは、港に取りにいったところからお話しますね!

 5月16日に船会社から突然電話がきて、コンテナで荷物が届く予定です。
とのこと! 家族からは船便で送ったとは聞いていたけど、
船便て郵便局の船便ではなく個人でやるのは珍しいあれですか?!
って感じで軽くパニックに。 担当の方も察してか、同情しながらも、
個人でやる道と業者に任せる道しかないことを教えてくれました。

 業者さんに任せると10万は確実にかかって、きっとそれ以上にかかるとのこと。
車がないと、お話にならないという感じで、軽くヒステリック状態に。
実はベトナムナイトと同時進行で、この出来事はありました。。。今思い出しても辛かったなーあの時。
という感じです。 

 やっぱり個人でやろう!と決意して、しかし車が。。私は、10年ペーパードライバー。
でも友達は本当にありがたい。なんと有休をとって、車を運転してくれる救世主が現れました。
毎回お世話になっていて、なんてことないように引き受けてくれる彼女に救われることは度々。
今回も甘えました。

 前日あたりから、すっかり旅行気分に。お菓子とか、飲み物とか準備して、
不安よりもワクワクが強く♪

 
f0203830_17275770.jpg


1m×1m×1mということで、軽をレンタカーで借りました。
さらにテンションアップ。

 そして、品川の港の近くにある税関に到着。
f0203830_17304914.jpg

威圧感がもっとあるかと思ったら案外素朴で、なんかいけそうな気がしてきました。

 詳しくはちょっとブログでは控えますが、税関の方はあんまりカチコチのマニュアルマンでは
なかった!ということをお伝えしたい。かなり大目にみてくれたんです。
感謝しております。税関で持ち出しOKの紙をもらって、今度は車で倉庫に移動。

 手続きをして、荷物を出してもらいます。
荷物はこんな感じ。小さく見えますか?でも軽でもギリギリサイズでした。
f0203830_1738351.jpg


 木枠をとるために、バールを借りに荷出しのお兄さんのところに行くと快く貸してくれました。
勝手な想像ですが、荒くれ者が多くて、新参者には手厳しくて、邪魔だ邪魔だーって感じかと
思っていたので、港好きに。港の事ほぼ知りませんが、好印象なコンテナ事件でした。


 でももうしません。今回はラッキーで終わりましたが、次回はこんなにうまくいくはずがない。
全部終わって、ノーストレスのビールは最高に美味しかったです!! 

 ではではまたしばらくしたら、どうしよーっていうぐらい愛くるしいものたちをご紹介しますね。

 
[PR]
by mocchoi | 2010-05-31 17:48 | ベトナム 、旅


<< 秋物展に行ってきました。 バンブー商品入荷  >>