高知続き 

 土佐はいいとこ。
お茶の先生に高知には尾戸焼きという焼き物があるということを教えてもらいました。
親戚も聞いたことはあるけど、行ったことはないという感じで、そこまで有名ではないよう。

 バスと徒歩で市内から40分ぐらいのところにありました。 
能茶山のふもとに土居窯という名前であります。 
緑やお花がきれいに咲いていました。 
 お茶碗は4万円ぐらいで、今の私には手がでないので、蓋置きと花瓶を買いました。
お釜元なので、東京のお店で買うよりはだいぶ安いのいではと思います。 
実際に焼いているところ、絵付けをしているところも見せて頂きました。 
f0203830_0165488.jpg
 

 蓋置きは、船と網の絵が。花瓶には小鳥がよく見るととまっています。
鳥にどうしても反応してしまいます。 

 そのあとは路面電車で、一旦市内に戻りました。路面電車は走っている中では、
全国で一番古いものになったそうです。
f0203830_0194629.jpg


 いい風情です。

f0203830_0202038.jpg

風景もさらに味わいがあります。 

 やっぱり土佐はいいなー。 
[PR]
by mocchoi | 2009-10-02 00:22


<< 高知 さらに続き  高知  >>