千駄木、根津巡り 

昨日、友達と千駄木、根津のあたりを回りました。素敵なお店が続々とOPENしていて、
雨でしたがそれもまたよしと思える、懐かしい町の雰囲気でした。

看板が昔のまま残っていて、ロゴやキャッチフレーズなんかも面白くて、
つっこみどころ満載でした。 

 なんだか私、古いもの情緒あるものがすきなんだなーとブログを始めて
改めて思いました。LOVE レトロです。温故知新です。 

花ミズキ、コデマリ、こぶし、そしてつつじが綺麗に咲いていました。
やっぱり新緑と花が豊富な春っていいですね!

店名にしようと思っている MOC CHOI はベトナム語で、「芽が出る」
という意味です。モク チョーイと読みます。でもまだちょっと悩んでます。 
f0203830_2193456.jpg
そういえば、昨日の朝、法務局に結婚の手続きで行ってきました。
手続きで彼の名前をカタカナで書く時に悩ましい問題が。

ベトナムの発音って日本人には聞きなれない四声みたいなものがあって、
日本語レベルだと同じ音にされる微妙な音を聞き分けます。

今でも苦労していますが、ちょっとの差で全然違う意味になってしまいます。
言葉を文脈で日本人は解釈するところがありますが、、
ベトナム人はあまりにも発音を重視する気がします。発音悪いのは申し訳ないけど、もう少し
察してよーって思うことよくあります。 

話がそれましたが、彼の苗字はNGUYEN といいます。(名前を出すのって、どうなのって
思うかもしれませんが、ベトナム人の苗字はほとんどがNGUYENと言っても
過言ではないので、大丈夫です!!)読み方はグェン でも私発音に敏感になりすぎて、
グゥェンって始め書いたら、あっさりこれってグェンでいいですよねーと。赤ペンで修正されました。
確かにそうですよね。日本語にシフトしないとー。 
ちゃんと手続きできてるか
ちょっと不安です。。。。 
[PR]
by mocchoi | 2009-04-19 02:14


<< 松本クラフトフェア  お茶会  >>